未分類

【衝撃】世界で最も強くてカッコいいエリート特殊部隊!5選

こんにちは、ナミです。

各国には、訓練を重ねた最強の「特殊部隊」がいます。

もともと、心身ともに超エリート集団ですが、

その上で鍛錬を重ねた、まさに護衛のスペシャリストです。

有事や緊急時に出動するだけでなく、国家レベルの作戦を担うこともあります。

今回は、世界でもトップレベルの強さを誇る、5つの特殊部隊をご紹介します。

 

GIS イタリア

まず最初は、イタリアの国家憲兵隊です。
特別介入部隊の頭文字をとり、「GIS」と略称されています。
平和維持を目的に、海外の紛争地にも派遣されています。

きっかけとなったのは、1970年代に起きたハイジャック事件です。
この時、ドイツの特殊部隊が制圧したことに影響を受け、
1978年に、イタリア警察が発足させました。

規模は、100名ほどですが、
武芸や拳法などに秀でたエリートたちばかりです。
さらに過酷な訓練を積んだ、最強の部隊です。

首脳などの警護から、テロ対策まで幅広く活動します。
また、国内外の危険な犯罪組織についての任務もあり、
時には、特殊部隊として軍事作戦の遂行にも加わります。

 

SSG パキスタン

続いて、パキスタンで結成された「SSG」です。
これは、「スペシャル・サービス・グループ」の略です。
1950年頃と歴史は古く、総勢300名を擁するコマンドーです。

SSGの発足には、アメリカの協力がありました。
1960年代には、米陸軍がパキスタンを訪れ、
エアボーンを行う学校が創設されました。

SSGは、特に山岳エリアでの活動に秀でています。
9.11事件を発端とする、アフガニスタンでの紛争は記憶に新しいです。
この時、テロ集団であるアルカイダが注目を集めました。
これら過激派組織の根絶や、
首謀者とされたウサマ・ビン=ラディンの殺害でも、活動に参加しました。

 

SAS イギリス

イギリスの特殊部隊は「SAS」と呼ばれています。
これは、「スペシャル・エア・サービス」の略です。
創設は、なんと1941年。歴史ある部隊のひとつです。

具体的には、要人警護や治安維持をメインに活動しています。
その他、捕虜を助け出したり、救援活動でも威力を発揮しています。

長い歴史の中で、多くの実戦経験があることも特徴です。
他国にも、同じ名称を冠した特殊部隊が存在するなど、
“近代特殊部隊のルーツ”とも称されています。

有名な米陸軍の第1特殊部隊(通称:デルタ)やSWATをはじめ、
世界の数々の部隊が、SASをモデルとしています。

 

コブラ オーストリア

「コブラ」は、オーストリアが誇るテロ対策部隊です。
オーストリアへの大量移民の発生や、
ミュンヘンオリンピックで起きた悲惨な襲撃事件を受けて、
1970年代初期に創設されました。

様々な活動を担いますが、最も力を入れているのは、人質の救出です。
テロの脅威に対する対応力が高く、
24時間休まず待機し、備えています。

また、基地や事務所などの拠点が、複数設置されています。
国内全域を対象に、1時間ほどで対応できるそうです。
険しい山々を擁するオーストリアならではの、
高所での戦闘スキルも高く評価されています。

 

BOPE ブラジル

最後は、ブラジルの特殊部隊です。
ブラジルの大都市・リオデジャネイロがある、
リオデジャネイロ州の軍警察が管轄となっています。

略称の「BOPE」の由来は、「特殊警察作戦大隊」です。
BOPEの活動のメインは、麻薬組織を相手にした活動です。
このほか、テロや立てこもり事件の、人質の解放でも活躍します。

都市部での活動経験の豊富さも特徴です。
近接での対応に優れていて、2015年のバスハイジャック事件にも出動しました。

また、強力な装備でも有名です。
一部では、過度な武力行使を問題視する声もあるのだとか。
ナイフが突き刺さった頭蓋骨をモチーフとした部隊章が、少~し怖いです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

国や国民の味方なのに、なんだか怖いと思ってしまいました。

でも、どんな時にも、冷静に活動することが基本だと思うので、

圧倒的な迫力や存在感が溢れ出てしまって、当然ですよね。

平和な時はフィーチャーされることが少ない、縁の下の力持ち。

本当に頼りになる存在で、カッコイイですね!

 

最後までご視聴いただき、どうもありがとうございました!

関連記事

  1. 未分類

    【衝撃】外国でやってしまったら人生が終わるかもしれない行動!5選

    こんにちは、ナミです。海外旅行は準備万端で行く…

  2. 未分類

    【衝撃】ロボットの発展で無くなる可能性があるお仕事!5選

    こんにちは、ナミです。AI技術の進化は目覚…

  3. 未分類

    【衝撃】説教不可避のヤバいイタズラ!絶対にやるなよ!5選

    こんにちは、ナミです。イタズラと聞くと、お…

  4. 未分類

    【衝撃】想像できない!世界に存在する奇病!5選

    こんにちは、ナミです。病気はなんであれ…

最近の記事

  1. YouTube

    【衝撃】かかあ天下!強すぎる動物の雌たち!5選
  2. YouTube

    【衝撃】いつか世界を滅ぼしてしまうかもしれない存在!5選
  3. YouTube

    【衝撃】人類が滅亡した後に地球を支配する動物や生物とは?
  4. YouTube

    【衝撃】かっこ悪すぎてガチで売れなかった海外のクルマ!5選
  5. YouTube

    【衝撃】ヒトを除けば地球上で一番頭のいい動物!6選
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。