YouTube

【衝撃】これを知ったらもう買えない?酷すぎる商品の原価!5選

こんにちは、ナミです。

買い物をするとき、原価を考えたことはありますか?

サービス業など、真実を知っている方は、複雑な気持ちで買い物や外食をしているかもしれません。

一般には、あまり考えないですし、考えない方がいいような気もしますよね。

今回は、お知らせするのをためらってしまうような、

原価が激安のもの6つをご紹介します。

あくまで物の原価なので、気落ちし過ぎないでくださいね。

 

スポンサーリンク

1:ビニール傘

急に、しかもどうしても必要になるので、つい不用意に買ってしまうのがビニール傘です。

同じようなものを何本も持っている人も多いと思います。

ただでさえ、痛い出費と思いながら買っているのに、その原価はなんと10円ほど。

しかも、物だけでなく、販売店に届ける送料を含めても、このくらいの金額なのだそうです。

ほとんどが利益になっているのです。

でも、仕方ないですよね。こちらとしては、背に腹は代えられない状況なのです。

知りたくなかった原価の筆頭格と言えますが、これを知って「傘必携!」と思ってもらえたら、せめてもの救いです。

 

2:ハンバーグ

子供に大人気のハンバーグですが、最近では、様々な産地の肉や焼き方のこだわりで、大人にもすっかり定着しています。
お肉料理はやはり高価なイメージです。

ハンバーグは、お肉料理の中ではリーズナブルという感じですよね。

実際には、いくらくらい原価がかかっているのでしょうか。

実は、30円程度なのです。

挽肉とは言え、あまりにもショッキングです。

でも、この他に多くのコストがかかっています。

管理費や人件費、利益を考えれば、このくらいでないとお店も大変ですよね。

コスト削減が大きな課題ですし、お客さんにとっては、+αのサービスが大切になっていきます。

 

スポンサーリンク

3:缶ジュース

これは、なんだか聞くのが怖いですね。

缶ジュースは、だいたい100数十円ですが、どこでも買えて、長期間の保存もきいて、とても便利です。

ジュースそのものは、3円くらいです。

缶は10円ほどなので、どんなに高くても10数円程度です。

さらに中身によっては、もっと安いです。

特に、ポカリスエットなどのイオン飲料は、円ではなく銭の世界です。

ぼったくりと言いたい気持ちも分かりますが、傘と同じで、やっぱり頼らざるを得ないものです。

消費者としては、価格を維持したまま、さらに安全で美味しくて便利なものを期待したいところです。

 

4:ドリンクバー

飲めば飲むほどお得だし、そもそも1~2杯の値段で考えても、ドリンクバーは安くて満足度が高いですよね。

大勢で集まる時や、学生には必須のサービスです。

その単価は、いくらくらいになるのでしょうか。

実は5円程度。高くても10円未満だそうです。

仮にドリンクバーの料金が300円だとすると、30杯は飲まないと負けてしまう計算です。

特に、炭酸系やアイスコーヒーなどは、原価が低い傾向があります。

と言っても、用意されているほとんどが、炭酸系やアイスコーヒー…。

フレーバーティーなどもたまにありますが、さらに安そうです。セルフなので、お店としては利益率が高めです。

 

スポンサーリンク

5:ショートケーキ

お菓子やケーキを手作りする方もいらっしゃいますが、お店で買う機会が、圧倒的に多いと思います。

最近では、見た目もすごく凝っていて、小さめなのに500円近くするケーキも見かけます。

中でも、ショートケーキは定番ですが、イチゴも乗っていて、スポンジの層にも挟んであって、それなりに値段がしそうですよね。

でも、実際の原価は20円ほどです。

缶ジュースより、ちょっと高いくらいです。

でも、自分で作るのは大変ですよね。

完成度は、やはりプロならではですし、自分で作って2時間かかるとすれば、時給で考えたら随分安く感じます。

 

6:紙幣

お金はいろいろなものを動かす力がありますが、紙幣そのものには、どのくらいのコストがかかっているのでしょうか。

実は紙幣によって、原価は異なります。

1万円札、5000円札、1000円札。

それぞれ、21円70銭、20円20銭、14円20銭です。

紙幣価値に応じて、値段も高くなっています。

毎度、缶ジュースを基準にしてしまいますが、1万円札が、だいたい缶ジュース1本と同じくらいです。

ちなみに、紙幣の寿命は2年以下です。

日本中で流通し、人の手や機械を回るので、傷みますよね。

きれいで丈夫、それでいてコストをそこそこに抑えるのも大変ですね。

 

いかがだったでしょうか?

傘の値段に衝撃を受けましたが、

いろいろな原価を知るうちに、落ち着きを取り戻しました。

自分で作ったり運んだりすることを考えたら高くつくし、

原価をこれくらいに抑えていることが、むしろすごい!

ありがたいことだなぁと思います。

とは言え、ドリンクバーの利用はちょっと考えちゃいますけどね。

最後までご視聴いただき、どうもありがとうございました!

関連記事

  1. YouTube

    【衝撃】みんなが本当だと信じている嘘の迷信5選

    皆さん、こんにちは、リナです。普段、本当だと思っていること…

  2. YouTube

    【衝撃】世界的に超有名な絵画に隠された謎のメッセージとは?

    皆さん、こんにちは、リナです。世界の超有名な絵…

  3. YouTube

    【衝撃】とある理由で販売を禁止されてしまったゲーム達!5選

    こんにちは、リナです。最近では、過激な…

  4. YouTube

    【衝撃】リコールされた子供用のおもちゃ恐ろしく危険過ぎる!

    皆さん、こんにちは、リナです。子供用のおもちゃは、…

  5. YouTube

    【衝撃】日本の廃墟遊園地が不気味で凄すぎる5選

    皆さん、こんにちは、リナです。遊園地といえば、子供…

最近の記事

  1. YouTube

    【衝撃】世界に存在する凄すぎるプール5選
  2. YouTube

    凄い場所に家が建っている!何でこんな所に建物が?5選
  3. YouTube

    【衝撃】大地震の津波で世界中に流れ着いた日本の物!5選
  4. YouTube

    【衝撃】これを知ったらもう買えない?酷すぎる商品の原価!5選
  5. YouTube

    【衝撃】あるある!睡眠にまつわる現象の謎!5選
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。