YouTube

【衝撃】ひょんなことから大富豪になった幸運の持ち主!5選

こんにちは、ナミです。

一攫千金は、誰でも心のどこかで夢見ているんじゃないでしょうか。

世の中には、ささいなきっかけから、桁違いの大儲けをした人がいます。

宝くじより高額で、もしかすると確率も高い…!?

そんな、羨まし過ぎる5人のエピソードをご紹介します!

 

スポンサーリンク

古い額縁

そのお宝は、アメリカのとある州で開催された、
フリーマーケットで眠っていました。

ある男性が何気なく購入したのは、古い額縁です。
値段は、日本円で500円前後です。
この変哲もない額縁が、人生を大きく変えてしまうのです。

この額には、なんと、独立宣言書のマスター版の模造品が隠されていました。
保存状態も文句ないうえ、そもそも世界に24個しかない代物です。

のちに、オークションでついた値段は240万ドル。
日本円で2億6千万円…。
フリーマーケットの見方が変わってしまいます。

 

バケツの中の石ころ

オーストラリアのお話です。
とある貧しい坑夫が、仕事道具を手放すことにしました。
炭鉱では働けなくなってしまいますが、それほどお金に困っていたのです。

そして最後の日、なにかいいものがみつかるかなという軽い気持ちで、
炭鉱から石ころを持ち帰りました。
そして、自宅で見てみると、希少な宝石が紛れていました。

その価値を知っているので、男性は長い時間をかけて磨きあげます。
そして、そのまま自宅で大事にしまっておきました。

それから10年が経ちました。
その宝石は「王のもの」と命名され、
その名にふさわしい高値(日本円で3億円超)で売れたのです。

 

スポンサーリンク

地下60cmの金塊

次も、思わず挑戦してみたくなる、夢のあるお話です。
オーストラリアで、金属探知機を片手に、
鉱床の探査をする男性がいました。
場所は、金脈で栄えた歴史のある町です。

男性がいつもどおり探鉱していると、
突如、金属探知機が大きな音をあげて、反応しました。
地面を掘ると、60cmほどの所に見事な天然のナゲットがありました。

成人男性の両手に乗るくらいの、なかなかのサイズです。
重さは6キロ弱。気になる価格は…約2200万円です!

この男性、探鉱ははじめたばかりの初心者だったとか…。
大き過ぎるビギナーズラックです。

 

隕石

次に幸運をもたらしたのは隕石です。
さすがに非現実的…映画の話のように感じますね。
誰がどうやって、手に入れたのでしょうか。

発見者は、アメリカ在住のマービン氏です。
彼は、名の知れた隕石ハンターです。
今回はアフリカの西サハラ付近で発見しました。

隕石には様々な種類があります。
芸術品のような美しいものや、希少なものはかなりの高値がつきます。

この隕石のレアリティは、その飛来元。
なんと、人類未到達の地から飛んできたものだったのです。

一般的に、隕石はグラム数万円と言われますが、
この隕石はグラム110万円もの値が付きました。
総重量は630グラムだったので…驚愕の金額になります。

 

スポンサーリンク

雑誌の創刊号

最後は、アメリカ・ミネソタ州でのお話です。
ある男性が、リフォームありきで、古びた建物を購入しました。
古民家やDIYは、日本でも馴染みがあります。

男性が支払った代金は100万円。
建物の古さと、リフォームへのやる気がうかがえる金額です。

男性は、壁をリフォームしようと解体作業を始めました。
すると、一冊の雑誌が出てきました。
これが、単なる古本ではありませんでした。
90年近く前に人気を博した雑誌の第一号だったのです。

梱包されていなかったので状態が悪いながらも、
なんと1000万円で売れました。
この雑誌はかなり価値が高く、質によっては2億超えの価値があるそうです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

夢がありますね!

人生を一転させるビッグチャンスは、身近に潜んでいるんですね。

まずは、フリーマーケットに行ってみようと思います。

欲があり過ぎて、幸運が逃げていきませんように…。

最後までご視聴いただき、どうもありがとうございました!

関連記事

  1. YouTube

    【衝撃】真実を知ると絶対に食べれなくなる食品4選

    こんにちは、リナです。普段、何気に食べているもの、飲ん…

  2. YouTube

    【衝撃】知らない人とも1時間話し続けられるコツ!5選

    こんにちは、ナミです。誰かと会話すると…

  3. YouTube

    【衝撃】絶対に自然に帰してはいけない動物!5選

    %MCEPASTEBIN%こんにちは、ナミです。…

  4. YouTube

    【衝撃】世界に存在する凄すぎるプール5選

    皆さん、こんにちは、リナです。プールといえば、どん…

  5. YouTube

    【衝撃】地球の兄弟!?地球とそっくり過ぎる星たち!5選

    こんにちは、ナミです。宇宙の研究はまさに日進月…

  6. YouTube

    【衝撃】将来的に当たり前のように愛用される不思議な乗り物5選

    こんにちは、リナです。どこかに出かけるとき車やバイク、…

最近の記事

  1. YouTube

    【衝撃】実際に人の力で釣った海の大きすぎる生物たち!5選
  2. YouTube

    【衝撃】運転初心者じゃなくても行きたくない世界の交差点!6選
  3. YouTube

    【衝撃】アマゾンで出会ったら最後、本当に危険な生物5選
  4. YouTube

    【衝撃】海外から来た人がびっくりする日本人の行動!6選
  5. YouTube

    【衝撃】近所にもある!?国内の廃墟となった町や場所!5選
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。