YouTube

【衝撃】後世に伝えてほしくない最低の死に方!5選

こんにちは、ナミです。

病気や事故など、ヒトの死因は様々あります。

ニュースを見ていて、悲しくなることもしばしばです。

でも世界には、悲しさより先に、

「そんなことあるの?」と言いたくなる、驚きの死因があります。

決して他人事とは言えない、衝撃の死因をご紹介します!

 

エナジードリンク

覚えている方も、多いかもしれません。
日本で初めてとなる、エナジードリンクによるカフェイン中毒死がありました。
亡くなったのは、20歳過ぎの若い男性でした。

大量服用の形跡はなく、自死の可能性は無いそうです。
何気なく摂取した飲み物で、カフェイン中毒になるなんて、
亡くなった方も、想像もしなかったことでしょう。

睡眠不足や、ちょっと気合いを入れたい時など、
エナジードリンクを飲むことは、ごく自然なことです。
同じくコーヒーも、カフェインが多い飲み物です。
身近なもの過ぎて、注意するのも難しいレベルです。

 

自撮り

総務省の情報通信白書によると、
一世帯のスマートフォンの保有率は、75%にのぼります。
日常的に写真を撮る、国民総カメラマン時代です。

スマートフォンと相乗的に広まったのがSNSです。
「こんなの流行るの?」と思った「自撮り棒」も、
いつしか当たり前のものになりました。

一方で、自撮りが原因で命を落とす事故は世界中で起きています。
つい夢中になってしまうのでしょう。

日本人男性が、インドを訪問中に転落死していたり、
銃を構えて自撮りしていた女性が、誤って銃で亡くなっています。

そして、このような事故は決して少なくなく、
サメによる被害より、たくさん発生しているそうです。

 

夫婦喧嘩

“ひどい死”と言えば、ダーウィン賞が有名です。
ダーウィン賞は“人類の進化に貢献した死”を表彰します。
日本にはない、海外ならではのブラックユーモアです。

例えば、こんなものがあります。
1990年代後半、ある夫婦が喧嘩をしていました。
派手な口論を繰り広げた末、
あろうことか夫は妻を、バルコニーから突き落とします。

奇跡的に、妻は電線に絡んで、助かりました。
それを見た夫は、自分も飛び降りたのです。
そこは8階建てのビル…夫はそのまま亡くなりました。

とどめを刺そうとしたのか、助けに行ったのか、今となっては不明です。
その後、妻は無事に助けられたそうです。

 

暴走車からの脱出

こちらもダーウィン賞の受賞作です。
2000年代はじめ、山道のドライブ中に悲劇は起きました。

乗っていたのは8人。
なにかのトラブルで、急ににブレーキがきかなくなりました。
運転手はパニックになり、突然、自分ひとりで車から飛び降りたのです。

運転手不在の中、7人は必死にハンドルを操作しました。
車は無事に止まり、見事に難を逃れました。
飛び降りた際に、頭部を叩きつけて亡くなった運転手以外は…。

ダーウィン賞には選考基準があり、
「真実であること」など、5つの必須項目があります。
「優れていること」という項目は、「驚くべき愚行」を指しています。
皮肉たっぷりです。

 

失恋

失恋は、とても悲しいものです。
大恋愛であればあるほど、悲しみは深いですね。
病気ではないのに、なんだか息が苦しい、胸の辺りが痛い…
そんな経験、誰にでもあるのではないでしょうか。

この胸の痛み、実は、医学的に解明されているのです。
これがストレスになり、さらなる病を引き起こすことがあります。
それは「たこつぼ型心筋症」と呼ばれ、心筋梗塞に似た重病です。

これまでも、そのメカニズムは周知されていました。
そして、膨大な統計をもとに、実証を図る研究が成果をあげ、
最愛の者との死別が、死を招く可能性を高めるという結論が導かれました。
世界屈指の医学誌で、発表されています。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

人生の終わりはいつ来るか分かりません。明日かもしれません。

でも、こんな最期はまったく想定していませんでした。

本当に何が起こるか分かりませんよね。

私がダーウィン賞に選ばれないとも限りません。

ともあれ、後悔のないよう生きたいですね!

最後までご視聴いただき、どうもありがとうございました!

関連記事

  1. YouTube

    衝撃!世界で発見された本物のオーパーツについて新事実5選

    皆さん、こんにちは、リナです。世界では色々と不思議なモ…

  2. YouTube

    【衝撃】気になるあの子と仲良くなる方法!6選

    こんにちは、ナミです。恋愛でも仕事でも…

  3. YouTube

    奇妙な食虫植物を3種類紹介!ハエトリグサやウツボカズラ

    皆さん、こんにちは、リナです。私達の身近で見られる植物…

  4. YouTube

    【衝撃】実際に人の力で釣った海の大きすぎる生物たち!5選

    こんにちは、ナミです。釣りは、家族や友達、…

  5. YouTube

    【衝撃】絶対に食べてはダメ!身近なのに危険過ぎる植物!5選

    こんにちは、ナミです。最近は、健康に対する…

  6. YouTube

    【衝撃】ひょんなことから大富豪になった幸運の持ち主!5選

    こんにちは、ナミです。一攫千金は、誰で…

最近の記事

  1. YouTube

    【衝撃】ご主人様を助けた優秀過ぎる動物たち!5選
  2. YouTube

    【衝撃】南極で見つけられたありえないもの!5選
  3. YouTube

    【衝撃】乗りたくないけど乗ってみたい!世界の恐ろし過ぎるアトラクション!5選
  4. YouTube

    【衝撃】開いた口が塞がらないぐらい巨大な建造物!5選
  5. YouTube

    【衝撃】可愛い動物の信じたくない育児!5選
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。