YouTube

【衝撃】一度見たら忘れられない!とんでもない外見の動物!5選

 

 

 

こんにちは、ナミです。

世界には、面白い外見をした動物がたくさんいます。

100数十万をこえる種類の動物がいるとされていて、

環境の変化で様々に進化を遂げたとすれば、変わった動物がいても不思議ではありません。

今回は、そんな見た目がユニークな動物を5つご紹介します。

見たこともないビジュアルに、ちょっと…いえ、かなりビックリするハズ!

 

スポンサーリンク

1:ワツシ

アフリカに棲む牛の一種です。

牛と言うと、動物園で見かけることもあまりありませんし、日本では生乳やお肉のイメージですよね。

外見も、思い浮かべるのは2種類くらいではないでしょうか。

だとすると、ワツシは牛に見えないかもしれません。

一番の特徴は、その大きな角です。

ギネスにも認定されているほどのビッグサイズです。

なんと長さ2mもの角を持つ個体もいます。

かなり太く、見るからに頭が重たそう…。

実は90キロもあります。

体が特別大きいわけではないので、角にしか目が行きません。

中は、スポンジ状になっていて、さらに驚くことに、血管があります。

角の中で血液の温度が下がり、循環する事で体温を管理しています。

見た目だけでなく、生命維持に大きな役割を担っています。

 

2:キバノロ

ノロは、鹿という意味があり、名前のとおり牙を持っています。

朝鮮半島に生息していて、日本で目にする機会はありません。

草食で、1匹または2匹のつがいで行動しています。

体つきは、体長90cm前後で10kgほど。

一般的な小鹿です。後ろ足が長く、うさぎのように背中からお尻が高くなっています。

パッと見は、一般的な鹿と同じに見えますが、なにか違和感があることに気が付きます。

ちょこんと生えた牙は犬歯が長くなったもので、約6㎝、アゴに向かって伸びています。

クリクリの目がとってもかわいらしく、牙さえも、ちょっと小悪魔的でキュートです。

 

スポンサーリンク

3:サイガ

体はヤギのようですが、鼻が象のように長くなっています。

コミカルな外見でテレビ番組でも取り上げられ、一躍有名になりました。

カザフスタンなどの草原で、群れをなして暮らしています。

特徴的な鼻は、その気候に関係しています。

寒暖差が大きく、夜の空気は体に影響するほど冷え込みます。

空気を吸い込み過ぎないようにするため、進化した結果とされています。

一方で、下に伸びた形状は、砂嵐を避けて上手に呼吸できるメリットもあるのだとか。

現在は、絶滅危惧種になっています。

5年ほど前に発生した大規模な伝染病で、半数以上が被害を受けました。

地球温暖化によって細菌が発生したのが原因とされています。

 

4:ミノバト

美しい羽根を持つ鳥は、たくさんいますよね。

中でも、その美しさに目を奪われてしまうのがこちら。

まさにレインボーカラー!鮮やかでとても綺麗です。

主な生息地は東南アジアですが、日本の動物園でも会うことができます。

福岡には、3羽ほど飼育する動物園があるそうです。

クリクリの目もかわいらしく、体の鮮やかさに加えて、首周りの毛並も高貴な雰囲気を醸し出しています。

それでいて、あまり人間を警戒しないので、近くで観察できます。

鳥は、自然に溶け込むような色味が割と多いですが、ミノバトは生活圏が小さく、外敵がほぼいないため、

美しい色を保てたのではないかと言われています。

 

スポンサーリンク

5:ラケットヨタカ

夜行性の、小さな鳥です。

音を立てず静かに飛び周り、昆虫を食べて暮らしています。

ヨタカ自体は、比較的、広く分布しています。

その中で、とても珍しい特徴を持つのがラケットヨタカです。

西アフリカに生息しています。見てすぐ分かる…

というか、体よりそちらに目が行ってしまいます。

体になにか付いてる…?

と思ったら、実は、羽が大きなラケット状になっているのです。

繁殖期のオスだけに見られる特徴なので、メスを意識したものと考えられています。

餌をとるにも移動するにも、最も大切な羽。

それをメスの気を引くためだけに使っているのだから、その覚悟は相当なものです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

勝手に持っていた常識が、どんどん覆されました。

何かがちょっと違うだけで、とてもキュートに感じます。

驚きの連続で、まじまじと見入ってしまいましたが、

動物たちの「これが普通なんだけどな…」という声が聞こえてきそうでした。

ぜひ、実際に見てみたいなぁと思いました!

最後までご視聴いただき、どうもありがとうございました!

関連記事

  1. YouTube

    【衝撃】10代で大富豪になった子供│大金持5人とは?

    皆さん、こんにちは、リナです。世界の中には子供の頃…

  2. YouTube

    【衝撃】死にたくても死ねない生き物!5選

    こんにちは、ナミです。生物の命は、ひとつで…

  3. YouTube

    衝撃!世界で発見された本物のオーパーツについて新事実5選

    皆さん、こんにちは、リナです。世界では色々と不思議なモ…

  4. YouTube

    【衝撃】実在した動物が育ての親だった世界の子供たち!5選

    こんにちは、ナミです。動物ってかわいいですよね…

  5. YouTube

    【衝撃】アマゾンにいるとんでもない生き物たち!6選

    こんにちは、ナミです。アマゾンには、何…

最近の記事

  1. YouTube

    【衝撃】これって何に使うの?使い方が全く分からない物5選
  2. YouTube

    【衝撃】奇妙な運命から作られたヒット商品!5選
  3. YouTube

    【衝撃】これを知ったらもう買えない?酷すぎる商品の原価!5選
  4. YouTube

    【衝撃】ヒトを除けば地球上で一番頭のいい動物!6選
  5. YouTube

    【衝撃】もうちょっとで地球上の人類が消えていたかもしれない事件!5選
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。