YouTube

【衝撃】いつか世界を滅ぼしてしまうかもしれない存在!5選

こんにちは、ナミです。

世界は、長い歴史の中で進歩し、発展を遂げてきました。

これほど科学技術や医療が進化すれば、

叶わないことなど無いような気になるかもしれません。

一方で、そんな人類が滅亡に追い込まれる危機は、

決して空想でも非現実でもなく、今すぐにでもありえることなのです。

今回は、そんな人類滅亡を巻き起こす可能性があるもの5つをご紹介します。

 

1:インフルエンザウィルス

2009年当時、世界中で大流行し、パニック状態になりました。
遺伝子配列がほんの少し変わっていれば、
世界の終わりのような壊滅的な状況を生んだと言われています。

1900年前半には、スペイン風邪が流行しました。
こちらは5千万人近くが命を落としました。
現代は医療が発達しているので安心…と思いがちですが、
移動手段も速度も充実した今、感染スピードも増しています。

このような感染力の強いウイルス、
具体的には人口の1%を超える人が亡くなるようなものが発生すると、
世界中で、半年ほどで人類は絶滅するという説もあります。

 

2:天然痘ウィルス

バイオテロの因子として、とても危険なウィルスです。
現在は根絶され、存在しません。
しかし、似た特徴を持つサル痘などを用いて、自ら作ろうとする、
狂気的な科学者が出てくることが危惧されています。

実はアメリカでは、遺伝子操作を趣味で行う人がいます。
専用機器が手に入るようになり、個人的に愉しんでいるのです。
彼らを紹介する書籍があるほど、ポピュラーな存在になっています。

ウィルスと遺伝子操作は直接的な関係はありませんが、
アマチュアが興味本位で、世界を終わらせてしまう。
そんな危険をはらんでいるのです。

 

3:急激な気候変動

日本でも、ここ数年の気候に注視する声が挙がっています。
世界的にも様々な地域で変動が起きています。
科学者の間では、ある程度は想定しているものの、
今後は、予想を超える速さで変化していくと考えられています。

気候は、自然環境に深く関わっています。
長い歴史の中で、絶妙なバランスの上に成り立っています。
急激な変化は、生物や人類の存続を脅かしかねません。

特に、アジアの猛烈な台風や豪雨の発生が顕著です。
土壌や人々の暮らしにも大きな影響を与えます。
専門家らは、これが食糧危機を招くことは確定的と考えています。

 

4:生態系の崩壊

私たちにとって、食事は生きるうえでとても重要です。
狩猟し、食べることで繁栄してきたのです。
とても重要であるがゆえに、食糧の供給不安は、
人類を滅亡させる可能性もあります。

私たちは品種改良を重ねることで、
作りやすさや運びやすさを充実させてきました。
違う側面から見ると、単一化したとも言えます。
すべてが同種であれば、伝染病などが発生した場合、
ひとつも生き残れなくなる恐れがあります。

半世紀ほど前、バナナは、ある病気が蔓延したことで、
絶滅の危機に陥ったことがあります。
バナナが食べられない世界になっていたかもしれません。

 

5:コンピュータの暴走

インターネットは便利を超えて、生活の一部です。
依存していると言っても過言ではありません。
だからこそ、サイバー攻撃を受ければ、
一瞬にして壊滅的な混乱に陥る可能性があります。

今から10年前、イランにあるウラン濃縮に関わるパソコンが、
ウィルスに侵されて、機械が破壊される事件が起きました。
ネットを介して人類が滅亡してしまう恐ろしさに、世界に衝撃が走りました。

アメリカでは、国の送電システムが襲われることをすでに想定しているそうです。
新しい技術と同時に、新手のウィルスが生まれている。
それくらいの危機意識が必要です。

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回のコロナウィルスの騒動をきっかけに、

人類が滅亡するかも、世界が終わるかも、と危機感を持ちました。

病気や事故など、思いがけない身近な危険は想定できていても、

世界が滅びるなんて、体感する機会はまずありません。

ウィルスだけでなく様々な危険があることを、

こんな状況だからこそ、リアリティをもって知ることができました!

 

最後までご視聴いただき、どうもありがとうございました!

関連記事

  1. YouTube

    【衝撃】アマゾンにいるとんでもない生き物たち!6選

    こんにちは、ナミです。アマゾンには、何…

  2. YouTube

    【衝撃】二度とやりたくないスーファミの超クソゲー!5選

    こんにちは、ナミです。あなたはゲームが好き…

  3. YouTube

    【衝撃】工事中に発見された驚きのヤバイもの5選

    こんにちは、リナです。日本国内でも、工事中に遺跡が…

  4. YouTube

    【衝撃】地球の兄弟!?地球とそっくり過ぎる星たち!5選

    こんにちは、ナミです。宇宙の研究はまさに日進月…

  5. YouTube

    【衝撃】立ち退き拒否した中国の家が結果的に凄すぎる説

    皆さん、こんにちは、リナです。世界の中には色々…

最近の記事

  1. YouTube

    日本の奇妙で美しい廃墟施設ランキングTOP5
  2. YouTube

    【衝撃】全然売れなかったダサすぎる日本のクルマランキング!ワースト5
  3. YouTube

    衝撃!元CIA職員「スノーデン」などが暴露した話しの内容3選
  4. YouTube

    【衝撃】世界のあまりにも高級なハンドスピナー!5選
  5. YouTube

    【衝撃】捜査にも使われている人のウソが分かる方法!5選
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。