YouTube

【衝撃】絶対に泳いではいけない!世界に存在するとんでもない海!5選

こんにちは、ナミです。

海と言えば、白い砂浜のリゾートや、みんなで楽しむレジャーなど、
楽しい風景を思い浮かべる方も多いと思います。

でも世界中には、泳ぐどころか、近付くだけでも危険な海がたくさんあるんです!

今回は、いろんな角度から命を脅かす、キョーレツ過ぎる海5つをご紹介します!

 

スポンサーリンク

中国の川と繋がっている海

中国の河川の汚染は、とても深刻です。

急速な経済発展を背景に、広大な敷地に乱立する工場群が影響しています。

汚れた排水が、そのまま川に流されているのです。

しかも、それは、目に見えない汚染だけではありません。

一部では、近付くと具合が悪くなるような異臭を放っているそうです。

生物も棲みつかず、川の約8割が、飲み水にできない状態です。

特に問題なのは、対策が、ほとんど講じられていないことです。

生物を介して人が摂取すれば、臓器障害にも繋がります。

考えたくないことですが、中国から世界の海へと流れ込んでいます。

スポンサーリンク

インド洋の北西

世界三大洋のひとつ、インド洋は、とても大きな海です。

インド洋が注目されるのは、その大きさだけではありません。

この広い海に、凶暴な海賊がいるのです。

海賊は、特に北西のソマリア沖を活動拠点としています。

この海は、海賊だけのものではありません。

ここを航海しなければならない他の船にとって、大変脅威です。

そもそもの発端は、内戦で政府不在の状態になったことです。

漁業を生業としていた人たちが、貧困に陥り、海賊行為に走りました。

現在、国際問題にまで発展しています。

接近を禁止する国も多く、また、ソマリア沖での事故を対象外とする保険もあるそうです。

 

ダハブのブルーホール

ダハブは、エジプトにある村です。

村の中心部に、世界有数のダイビングスポットがあります。

世界中から多くの観光客が訪れる場所です。

ダイバーの目的は「ブルーホール」。

原因は特定されていませんが、浅瀬に発生した空洞です。

深さ130メートルほどの空洞ですが、ここが「ダイバーの墓地」と呼ばれています。

実は、ある一定の潜水深度になると、飲酒時のような麻痺を感じ、窒息してしまうおそれがあるのです。

さらに、空洞に辿り着くまでの通路があります。

その形状のせいで、空洞が、実際よりもかなり遠くに見えてしまうそうです。

パニックになって溺れてしまうなど、多くの人が命を落としています。

 

スポンサーリンク

ドレーク海峡

南米と南極の間に位置する、サウスシェスト諸島。

ここに、ドレーク海峡があります。

とても広大で、その幅の広さでギネス記録を保持しています。

ドレーク海峡がどうして危険なのかと言うと、他に類を見ない、とてつもない暴風が巻き起こるからです。

海に携わる人にとっては、幅の広さより、恐い場所という印象の方が強いかもしれません。

なにもなくても、時速40キロほどの風が吹きます。

これが、時には約130キロに至ることもあるのです。

さらに、場所柄、氷山が流れてくることも。暴風雨の中、視界不良で氷山にぶつかれば、ひとたまりもありません。

 

スポンサーリンク

フィジーのベンガ・ラグーン

フィジーは、南太平洋にある複数の島からなる国です。

諸島に広がる美しい海が有名です。

その本島に、ベンガ・ラグーンはあります。

ベンガ・ラグーンは、水が澄んでいます。

透き通った水中で、海底の生物やサンゴが眺められる、大人気のダイビングスポットです。

この海が、話題を集める理由がもう一つあります。

それは、8種を超える多様なサメが姿を見せること。

これは、世界的にも珍しいことです。

体長5メートルにもなる大物が、しょっちゅう出没します。

間近で観察できたり、餌付けなどのイベントも開催しています。

しかし、サメは人も襲う生き物なので、くれぐれも注意が必要です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

海洋汚染の問題は、他人事ではないですよね。

きれいな海、美味しい海産物を、みんなで守りたいです。

それと、海賊が本当にいるなんて知りませんでした!

漫画「ワンピース」だと、感動するエピソードが多いですが、
現実はとっても深刻なんですね。

広い世界には、まだまだ危険な海がありそうです!

最後までご視聴いただき、どうもありがとうございました!

関連記事

  1. YouTube

    【衝撃】世界に存在する絶対に行ってはいけない危険な観光地5選

    皆さん、こんにちは、リナです。ゆっくりと休みが取れたら世界…

  2. YouTube

    【衝撃】誰も教えてくれない楽しい歴史の出来事!5選

    こんにちは、ナミです。歴史は好きですか?…

  3. YouTube

    【衝撃】捜査にも使われている人のウソが分かる方法!5選

    こんにちは、ナミです。嘘が好きな人はいませんよね。お互…

  4. YouTube

    【衝撃】南極で見つけられたありえないもの!5選

    こんにちは、ナミです。地球の極地に…

  5. YouTube

    【衝撃】絶対に自然に帰してはいけない動物!5選

    %MCEPASTEBIN%こんにちは、ナミです。…

  6. YouTube

    【衝撃】サメの体の中から出てきた本当にありえないもの!5選

    こんにちは、ナミです。もうすぐ海開きのシーズンです…

最近の記事

  1. YouTube

    【衝撃】後世に伝えてほしくない最低の死に方!5選
  2. YouTube

    海外のデカくて最強な番犬たち!5選
  3. YouTube

    【衝撃】世界の遊園地で起こった悲惨過ぎるアクシデント!6選
  4. YouTube

    【衝撃】100年後に完全に無くなっている国TOP5
  5. YouTube

    【衝撃】2020年になっても女性の進出が遅れている国!ワースト5
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。