YouTube

【衝撃】甘党の人が直面するかもしれない身体の変化!5選

こんにちは、ナミです。

スイーツは本当に美味しいですよね。

頑張った時のご褒美はもちろん、食後に甘いものは必須!という方もいるのでは?

なんとなく、食べ過ぎは良くないかな…と思いつつも、やめられないものです。

今回は、そんな甘党さんも思わず手が止まっちゃいそうな、

砂糖の摂り過ぎがもたらす、体の異変5つをご紹介します。

 

スポンサーリンク

肌が荒れて老ける

糖は体内の「ある成分」にダメージを与えます。

それは、コラーゲンなど肌のキメに関係する成分です。

吹き出物ができたり、乾燥してシワが増えたり、老けて見える原因になります。

また、必要以上の量を長期的に摂ると、女性ホルモンにも影響を与えます。

ホルモンのバランスが崩れると、心身とも不安定になります。

さらに、腸に入った糖は、悪玉菌をエサに活動します。

腸内環境を悪化させ、胃の働きを鈍らせる作用もあります。

消化が悪くなれば、体調も肌も不調になります。

ケアしているのに改善しない悩みがあれば、意識して糖の摂取を減らしてみると、効果があるかもしれません。

 

風邪を引きやすくなる

制限なく糖を摂取すると、腸内環境が悪化します。

腸はお通じだけでなく、人間の体にとって、とても大切な役割を担っています。

それは、免疫機能です。

私たちの生活には、心身ともに様々なストレスが溢れています。

人間には、それらに打ち勝つための免疫力が備わっています。

免疫の仕組みは、その7割ほどを腸が担っています。

腸は免疫力をキープしようと働いていますが、そこに過剰に糖が摂取されると、腸内細菌のバランスを乱してしまいます。

結果的に防御力が低下し、風邪を引いたりこじらせたりするのです。

季節の変わり目には、寒さ対策と合わせて、糖の摂り過ぎを少し意識してみましょう。

 

スポンサーリンク

すぐに疲れる

疲れやすい、疲れが取れないというのは、年齢のせいにしてしまいがちな悩みのひとつです。

そして、疲れた時は、糖分を補給したくなりがちです。

実は、疲れには、血糖値が影響しているケースがあります。

血糖値は、激しく上下させず、バランスよくキープするのが理想ですが、甘いものを食べると、血糖値がグッと上がります。

これは、インスリンが急激に放出されるためです。

そして、体がこれを覚えてしまい、反動的に血糖値がガクンと下がります。

血糖値が下がれば体は疲れを感じ、また甘いものを食べるという、なんとも恐ろしい悪循環です。

甘いものだけで疲れを取る習慣は徐々になくし、体に負担のない癒しを取り入れるのが望ましいです。

 

常に何かを食べたくなる

甘いものが習慣化している人も、少なくないのではないでしょうか。

実は、糖分はかなりの中毒性があるのです。

糖は、不満やストレス、願望を一瞬で満たす傾向があります。

これは、食べるたびにドーパミンが出ているからです。

体や脳が喜びを覚えてしまい、クセになってしまうのです。

「甘いものは特別な日にしか食べない」という方も、清涼飲料水や甘いカフェラテを毎日飲んだりしていませんか?

気付かないほど、当たり前になっているかもしれません。

果物などの自然な甘さをしっかり感じられる状態を目安に、糖の摂り方を見直してみましょう。

 

太る

糖分は、そもそもは体に必要不可欠な成分です。

免疫を高め、健康を維持し、体を動かすエネルギーになります。

ある程度の脂肪も無くてはならないものです。

現代は、様々な食品から、知らないうちにたくさんの糖を摂取しています。

無意識なので、過剰な糖を消費しようとは考えません。

そのうちに、体や内臓にどんどん不要な脂肪がついていきます。

ダイエットするには、極端な運動よりも、糖分の減少の方が効果的です。

間食、飲み物など、あらゆる場面で糖を意識して減らします。

食事制限は、栄養が偏らないよう注意しましょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

私は、チョコレートが大好きです。

おそらく中毒だと思います。

唯一の癒しだから大丈夫!と思っていましたが、

あまりにも失うものが多過ぎてショックを受けました…。

末永く健やかに、甘いものを楽しむために、ちょっとだけ意識してみます!

最後までご視聴いただき、どうもありがとうございました!

関連記事

  1. YouTube

    【衝撃】家の裏庭で偶然にも発見された驚きのヤバイもの5選

    こんにちは、リナです。工事などで庭を掘っていた…

  2. YouTube

    日本の奇妙で美しい廃墟施設ランキングTOP5

    今回は、気になる日本の廃墟について見ていきたいと思います…

  3. YouTube

    【衝撃】実在した動物が育ての親だった世界の子供たち!5選

    こんにちは、ナミです。動物ってかわいいですよね…

  4. YouTube

    【衝撃】実際に存在する恐怖症の種類と克服方法6選

    皆さん、こんにちは、リナです。人は誰しも1つぐらい…

  5. YouTube

    親なら絶対に知ってなきゃいけない命名ルールのNG!5選

    こんにちは、ナミです。子供の名前は、親から…

最近の記事

  1. YouTube

    【衝撃】米国で禁止されている日本でも人気の高級食材!5選
  2. YouTube

    【衝撃】ひょんなことから大富豪になった幸運の持ち主!5選
  3. YouTube

    【衝撃】マインクラフトで制作された信じられない超すごい作品!5選
  4. YouTube

    【衝撃】学校用の文房具・事務用品が奇妙で面白い!
  5. YouTube

    【衝撃】サメの体の中から出てきた本当にありえないもの!5選
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。