YouTube

【衝撃】絶対に自然に帰してはいけない動物!5選

%MCEPASTEBIN%

こんにちは、ナミです。

最近は、ペットを飼っている人が本当に増えましたね。

爬虫類や、大型の動物を飼う人もいるそうですよ。

珍しい動物は、逃げたりしたら大変そう…と思う方もいるかもしれませんが、

実は、そのような動物より、もっと身近な動物こそ注意が必要なのです。

今回は、逃がすの絶対NG!な、5種類の動物をご紹介します。

 

スポンサーリンク

カメ

カメと言えば、ペットとして、とてもポピュラーです。
のそのそしていて、簡単に飼えそうなイメージですよね。
しかし、注意しなければいけない事があります。

まずは、カメはとっても長生きです。
長寿の縁起物としても有名ですね。
そんな長生きなカメは、想像以上に大きくなります。
小さな水槽では間に合わず、カメに合わせた大きな設備が必要になるのです。

さらに、野に放つには危険な一面もあります。
そういう意味でも、確実に、最後まで飼いましょう。
ペットとして選択するには、思っている以上に、十分な覚悟が必要です。

 

野猫(ノネコ)

ノネコ…?野良猫と違うの?と思った方もいるかもしれません。
ノネコと野良猫は、遺伝的には同じ生き物ですが、
その生態は、まったくの別物なのです。

そもそも、ノネコとは、野生の猫を言います。
ネコは一般的に「自由気ままな性格」と言われていますが、
それでも、人間とは共存していますよね。
一方のノネコは、人間に対する依存が全くみられません。

ノネコを狩りの対象とするために、別物と扱われたこともあるそうです。
この場合は、その食生活によって分類されています。

 

スポンサーリンク

金魚

金魚は、日本で飼われている生き物の代表格です。
小さい頃に縁日の金魚すくいで持ち帰り、
玄関先などで手軽に飼育していたものです。

そんな金魚も、実は自然に逃がしてはいけないことをご存知ですか?
あまり知られていないことを裏付けるように、
川に戻される金魚が多く、その量は危険なレベルになっています。

オーストラリアでは、超ビッグサイズが群れを作りました。
そのサイズは、約20センチ、重さなんと1キロ!
さらに、簡単には死にません。

そして金魚は、実はとてもクレバーです。
音を敏感に聞き取ることができます。
認知度と同様に、厄介度もトップクラスです。

 

アライグマ

アニメの影響もあって、懐っこいイメージですよね。
あんな風に、自分の周りをくるくる走っていたら、とても可愛いです。
でも実際は、まったく人に懐きません。
そして、かなり危険な生き物です。

まず、人を死に至らしめる菌を持っています。
狂犬病のほか、アライグマに宿る回虫は、人間の脳を損壊します。
糞はおろか、アライグマが触れた土も危険です。

そもそも、日本にはいませんでした。
それが、フクロウなどの巣を奪ったり、ニホンイシガメなどの両生類を食べたり、
日本の生態系を脅かしているのです。

 

スポンサーリンク

ブラックバス

釣り好きでなくても、「バス釣り」という言葉は聞いたことがあるかもしれません。
その中で最も知られているのがブラックバスです。
もともとは日本にいなかった魚ですが、
日本でもプロ大会が行われているほどの人気ぶりです。

一方で、生態系を脅かす存在としても有名です。
日本に入ってきているのは3種類ですが、
いずれも「特定外来生物」です。
特定外来生物の中でも、「より危険な外来種100」に選ばれています。

漁業は日本が誇る伝統であり、大きな魅力です。
希少種を捕食し、大損失を与えかねません。
世界規模で、その脅威が問題視されています。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

本当に意外な生き物ばかりでした。

動物がいたら、すぐに近付いて触ってしまうので、

少しは用心しないといけないなぁと思いました。

でも、危険があるにしろ無いにしろ、

そもそも、ペットを自然に逃がすのはダメですよね!

飼い始めたら、責任を持って、最後まで一緒に過ごして欲しいです。

 

最後までご視聴いただき、どうもありがとうございました!

関連記事

  1. YouTube

    【衝撃】マインクラフトで制作された信じられない超すごい作品!5選

    こんにちは、ナミです。子供から大人まで、様…

  2. YouTube

    【衝撃】異様過ぎる世界に実在したゲーム達!6選

    こんにちは、ナミです。スマホ、PC、アプリ…。…

  3. YouTube

    【衝撃】絶体絶命の場面になっても生き残る方法!5選

    こんにちは、ナミです。ピンチは、予期せず起…

  4. YouTube

    【衝撃】ヒトを除けば地球上で一番頭のいい動物!6選

    こんにちは、ナミです。動物の賢さについては、世…

  5. YouTube

    【衝撃】実際に存在する恐怖症の種類と克服方法6選

    皆さん、こんにちは、リナです。人は誰しも1つぐらい…

最近の記事

  1. YouTube

    【衝撃】学校用の文房具・事務用品が奇妙で面白い!
  2. YouTube

    【衝撃】あなたの仕事場は大丈夫?病にかかりやすい職場の特徴!5選
  3. YouTube

    ゾンビに襲われても絶対に大丈夫なすごい家!5選
  4. YouTube

    【衝撃】実際に存在する恐怖症の種類と克服方法6選
  5. YouTube

    【衝撃】実際に人の力で釣った海の大きすぎる生物たち!5選
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。