YouTube

【衝撃】全然売れなかったダサすぎる日本のクルマランキング!ワースト5

こんにちは、ナミです。

若い人たちの間で、車離れが進んでいると言いますが、

テレビでは毎日のように車のコマーシャルを見かけます。

「〇万台突破!」と謳っているので、人気の車はなんとなく分かりますよね。

でも、その裏には、まったく売れない車も存在しているのです!

今回は、生産打ち切りレベルの、不人気すぎる日本の車5つをご紹介します。

 

スポンサーリンク

マツダ AZ-1 1年間の平均生産台数 約5000台

マツダの不人気車は、軽タイプのスポーツカーです。
マツダならではの高性能も備えています。
どうして売れなかったのでしょうか。

当時は、バブル崩壊の真っ只中でした。
性能は良いものの、金額が高かったことが大きな要因です。
さらに、マニュアル限定の仕様で、実用性の低さもマイナスでした。
1年足らずで生産が終了し、販売台数は5000台を下回りました。

好みが分かれそうな個性的な外観も、低迷の一因でしたが、
時代が変われば人気が出そうな雰囲気を感じませんか?
実は、30年の時を経て、中古車が高値で取引されています。
マニアックな外観も、今では「かわいい」と高評価です。

 

トヨタ セラ 1年間の平均生産台数 約3950台

30年前にお披露目したコンセプトカーが、実用車として販売されました。
その経緯もさることながら、ドアが上に開く「ガルウイング」など、
その装備もかなり斬新でした。

車体の上の方は、ほぼガラス張り。風景が見渡せて、ドライブに最適です。
かなりカッコイイ仕上がりですが、あまりにも先取りだったようです。
数年で1.5万台を生産し、いつしか姿を消しました。

なお、ガラス張りのデメリットがかなり大きく、
重さで燃費が悪かったり、直射日光で車内が超高温になったり、
居心地の悪さも原因だったようです。
やはりコンセプトカーを愛車にするのは、ハードルが高いようです。

 

スポンサーリンク

トヨタ iQ 1年間の平均生産台数 約3000台

10年ほど前にトヨタが満を持して発表したこちら。
特徴は、超コンパクトなサイズです。
軽より40㎝ほど車長が短く、それでいて4人乗りです。

革新的な1台は、その年の「グッドデザイン賞」、
「カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しています。
しかし、大衆の人気は得られませんでした。

まずは、最新鋭の技術が詰め込まれ、価格は高めでした。
また、小回りは良いですが、高速では不安定さがありました。
さらには、4人乗ると荷物が積めないという使い勝手の悪さも…。
「軽の方がいい」という意見が多くありました。

画期的な車にも、やはり実用性は必要です。
販売は、細々と8年ほど継続しました。

 

スバル アルシオーネSVX 1年間の平均生産台数 約1200台

美しさをコンセプトに、スバルがリリースした1台です。
前身のモデルから、大幅なリニューアルが行われました。
イタリアの有名な工業デザイナーを迎え、
落ち着きのあるシックなデザインに生まれ変わりました。

スバルの期待とは裏腹に、まったくの不人気でした。
実際、5年ほど生産されましたが、
年間で1200台ほどしか売れませんでした。

問題は、外見ではなく実用性にあったようです。
ギア周りがとても脆く、すぐ壊れるというお粗末な欠点がありました。
また、当時はスバルに「高級感」のイメージがなく、
市場に、受け入れる下地がなかったのも要因です。

 

スポンサーリンク

スズキ X-90 1年間の平均生産台数 約650台

海外のイベントに出品したところ注目を集め、
期待に応えて参考車のまま販売されたのが「X-90」です。
見たこともないような、近未来的な雰囲気が話題になりました。

チョロQのようなかわいらしいビジュアルですが、
4WD仕様のオフロード車です。
カンタンに取り外せる屋根は専用のケースに入れてトランクへ。
個性的な仕様が随所にあります。

しかし、実際に売れたのは年間650台という、あまりにも衝撃的な記録です。
街乗りも意識した2シーターや、低めに抑えた車高など、
もろもろ中途半端になってしまったのが原因と考えられます。

スズキは状況を見て、ササッと販売終了しました。
最低限の痛手で、語り継がれるインパクトを残しました。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

結構、魅力的な車が多いと思いました。

「趣味が悪い」とよく言われるので、私に好かれるということは、

きっと残念なことなのだと思います…。

車は高い買い物なので、面白さだけで選べないですよね。

実用性や燃費の良さを兼ね備えつつ、

ユニークな車を作って欲しいなぁと思います!

 

最後までご視聴いただき、どうもありがとうございました!

関連記事

  1. YouTube

    【衝撃】拾っちゃダメ!世界のビーチで発見されたもの!5選

    こんにちは、ナミです。海岸のごみ問題が…

  2. YouTube

    【衝撃】嘘みたいな羨ましすぎる世界のお仕事!6選

    %MCEPASTEBIN%こんにちは、ナミです。…

  3. YouTube

    【衝撃】空から突然降ってきた奇妙でとんでもないもの5選

    皆さん、こんにちは、リナです。空から降るものといえ…

  4. YouTube

    【衝撃】これを知ったらもう買えない?酷すぎる商品の原価!5選

    こんにちは、ナミです。買い物をするとき、原価を考え…

  5. YouTube

    【衝撃】異様過ぎる世界に実在したゲーム達!6選

    こんにちは、ナミです。スマホ、PC、アプリ…。…

最近の記事

  1. YouTube

    壮絶なイジメを受けたのでイジメっ子に凄い復讐!3選
  2. YouTube

    【衝撃】昼でも行きたくない!恐怖過ぎる世界の墓地!5選
  3. YouTube

    【衝撃】実在した/実在する特殊な能力を持った人たち!5選
  4. YouTube

    【衝撃】どうしてこうなった…世界のありえないオークション!5選
  5. YouTube

    【衝撃】アナタの常識はもう通用しない!今の学校にないもの!6選
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。